2020年グローバルエンジニア調査


世界工学団体連盟:
http://www.wfeo.org
世界エンジニアリングデー:
http://www.worldengineeringday.net
1.
あなたの職種をお答えください(必須)*
2.
あなたの専門に最も近い技術分野をお答えください(必須)*
3.
あたたの専門技術分野について次の質問にお答えください(必須)*
全くそう思わないそう思わないどちらでもないそう思う全くそう思う
現在、エンジニア(engineer)が不足している
将来、エンジニア(engineer)が不足する
現在、テクニシャン(technician)とテクノロジスト(technologist)が不足している
将来、テクニシャン(technician)とテクノロジスト(technologist)が不足する
4.
今後25年間にエンジニアが直面するグローバル課題のうち、解決が最も困難と思われる課題を1つ選択してください(必須)*
5.
設問4で選択した課題について、今後25年以内にエンジニアが解決できるか、どの程度楽観的にお考えですか。1から100までの数値でお答えください(必須)*
0
100
楽観的ではない
非常に楽観的
6.
設問4で選択した課題をエンジニアが解決する際の最大の障害をお答えください(必須)*
7.
SF(空想科学小説)に描かれた未来の科学技術で、今後の25年間で実現すると考えるものを記入してください(任意)
8.
技術に関わる個人(例えばあなた自身)がボランティアとして、小中学生が技術に親しむ活動をすることは重要と考えますか(必須)*
9.
性別をお答えください(必須)*
10.
現在の就労状況をお答えください(必須)*
11.
年齢をお答えください(必須)*
12.
どこの国にお住まいですか(必須)*
13.
回答は任意 以下を回答いただいた方には、抽選で10名様に50米ドルの電子ギフトカードを進呈いたします
お名前
ご所属
Email アドレス
问卷正在加载中,请稍候...
如果由于网络原因导致此框一直不消失,请重新刷新页面!
"ありがとうございました。
2020年3月4日に、国連ユネスコ本部で開催される世界エンジニアリングデー・シンポジウムで結果を発表させていただきます。"